エデュケーションプロジェクト

最新情報

第20回大人から子どもまで学んで楽しむ 夏休み体験の日2022

今年の「夏休み体験の日」も期間を長く、1日あたりの教室数を分散することでゆったりと継続開催いたします。
長期休暇を利用し、子どもも大人も学んで楽しむ、そんな1日を創出します。できるだけ本格的な内容を、まちなかの京町家で開催するという特徴をいかし続けてきました。
おかげさまで20回目を迎えることができました。先生方のご協力、楽しみにご参加いただける皆様のご協力があって続けてくることができました。今夏もどうぞよろしくお願いいたします。
対象を限定しているお教室以外はお子様のみならず、大人の方のみのご参加も可能です。
町家の風通しのよさを十分にいかし、しっかり、丁寧に、心地よく学びましょう。 【全9教室】

第20回大人から子どもまで学んで楽しむ 夏休み体験の日2022

かたくなった心と身体をホップ・ステップ♪

be京都のあるここ京都市上京区では、「絆で織りなす住みよいまち上京」を築くため、地域から提案が募集されました。 推進するテーマ「福祉と健康―ともによろこび支えあうまち」に関連した提案を行ったところ、コミュニケーションを育む『写真投稿サイト』を開設できることとなりました。

新型コロナウイルスによる外出自粛により、自宅での過ごし方が見直されていることから、子どもからシニアまで幅広い年代を対象に、 趣味の写真撮影等を通じたコミュニケーションで心もからだも健康になるような取組を実践します!

ホップ・ステップ・フォト

年中行事を花と町家で楽しむ会

暮らしの中の日本の伝統文化・行事を花と植物とともに京町家で学び、つなぐ。

年中行事を花と町家で楽しむ会

小さなアートの図書室 スペシャルコラム

「本ある暮らし」、「本が好き」なスペシャルなゲストに執筆いただくコーナーです。
絵本作家、海外アーティスト、国語の先生、料理家さんなど視点がユニークな内容をコラム形式でご紹介。
あなたもきっと本を手にとってみたくなるでしょう。

小さなアートの図書室 スペシャルコラム

「なつかしの写真」を募集いたしましたー。

100年先にも残したい上京の魅力をデジタルデータで記録する壮大なプロジェクト。

上京区を語る写真などを通して、魅力ある共有財産づくりに貢献することを目指し実施いたしました。
上京区を支えてきた企業の代替わり、近隣空き家率の増加、街並みの変化が著しいことを受け、後世に残すべき財産(=風景・生活文化など)を 今こそデジタル化したいと考え立案いたしました。

デジタルアーカイブページはこちら

ストリートストーリー daitaihonyaku 町家水族館 京町家魅力発信コンテスト